iPhone6

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに今年も新型iPhone発表!

今回は大幅なモデルチェンジだったこともあり、めちゃくちゃ気になったので近所のショップに実物を見に行ってきました。

店に行って、実物を見る前にまず驚いたのが普通に在庫があること。

毎回出た直後って品薄で、入荷も未定でとりあえず予約というパターンでしたが、なぜだか今回は在庫が豊富な感じ。

アップルの供給が上手くいっていると言えばそれまでなのですが、こうあっさりいつでもある状態だと、あまり「欲しい」という気持ちを感じないのが不思議なところ。

で、実物を触った感想はノーマルのiPhone6はほとんど違和感ナシ。

確かにさらにタテ長になったせいもあって、指もピンと伸ばしてギリギリ届く感じにはなってしまったが、片手での操作は問題無くいけそう。

そしてすぐ隣に大型版の6plusもあったのですが、最初の印象は「ギャグにようなデカさ」と感じてしまいました。

さすがにこれは…と思いつつ触ってみたら意外や意外、不思議とそれほど大きさを感じない。

サイズがここまでになると片手で操作するのは無理ですが、新型のデザインは側面が曲線のデザインで、なおかつ薄くなっているので、手でスッと持つことが出来ます。

ただし、スマホのサイズとしては大き過ぎるiPhone6plusを選ぶメリットが正直見当たらない。

自分ならば、iPhone6とiPad miniを2台持ちのほうが良い気がする。

iPad miniも中古ならばかなり安く手に入るし、それをiPhone6のテザリング機能を使えば良いわけで。

もうすぐ2年契約が終わるけど、今回は機種変更はパスして6sか7に期待した方が良さそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。