シェイプアップのワンポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーキングのキーポイントは、速さと歩幅です。
効用が高く適切なウォーキングの速さは、息が少し上がる程度。
歩幅を広げるやり方は、できるだけ腕を大きく振るのが良さそうです。
結構ムキムキの友人は腹筋とかの筋トレをする時は「もう無理」というところまでやるのが重要と言ってました。
栄養補助食品やバランスステッパーなどの器具は出費がかさむので、地道に腕立て伏せも十分アリだと思います。

顔ってサプリメントや体操では痩せにくいですよね。
無油脂・低糖分、格安、おいしいシェイプアップ用の食品といえば、ダイエットゼリーですね。
ドラッグストアで人気です。
焼き肉やお菓子を食べたら、その分を消費するために、ボクササイズなどでトレーニングするのが日課です。
油脂と糖分が微量の食べ物で簡単にカロリーを調節して、ついでに老化防止もできたらOKでしょう。

常にステップを踏んでいるボクササイズは脂肪消費量も多く、腕や足や脚の部位もよく使うので筋肉のスポーツとしても良いでしょう。
それはそうと、完璧主義のかたは少しの失敗でモチベーションをキープ出来なくなりますから、気楽に楽しんで運動を行うことが大事でしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。